8月23日 練習②

なおです。

さて今週末は、近畿~中部 横断の旅!ですわ。
用件は仕事ですが、VnのI君と一緒です。
神戸牛ー松坂牛ー飛騨牛食べ比べを目論んでます。(上司の金で)
もちろん、フランセの皆さんには、
その一週間後の練習で、お土産に生肉を持参します!

さて、先週の練習後半は、プーランクでした。
プーランクは、勢いで出来るからってのもあってか
なんとなく出来てる風。
いかんせん、本番が平日で出演者が少ないので、
弦楽奏者はみんなで”Division”で頑張る予定。
そしてホルンも、ポケットホルンで
なんとなくトランペットっぽくやる予定です!
(本当はTpパートやねん・・・)

※先日アマゾンでついに、ポケットホルンを
 Tさんがポチしたらしい。。30日の練習に、
 間に合うかなあ・・・。

さて、この曲をやってるといろんなところで
「プーランクっぽい」という言葉を耳にするのですが、
プーランクっぽいって具体的にはどういうこと?
コジンマリ ってこととか?

ラヴェル → しゃれてるジャズ風
ミヨー → 音程ミヨーンってなる
ドビュッシー → ”雰囲気の音”がする
プーランク → ???

さあ、答えを誰か、頼む!!!

そして9月3日は、ルーテル東京協会(新大久保)にて
一部のフランセで(平日ですから)やりまっせ!
なおは、淡いブルーのドレスを着る予定。
これで、夏の牧歌って・・・ピッタリや!!!
http://www.gmaweb.net/npo/kouen/2014/9.3ch.pdf

******************************
団員募集中 その①
オルケストルフランセでは弦楽団員募集中です。
フランス音楽好きな方、
なおにトコトンいじってほしい方には、ピッタリです!
とりあえず遊びに行きたい、雰囲気見たい、でも
ぜんぜんOKよん!
めっちゃ遠いところからはるばる来てくれてる人もいます。
みんなでフランスかぶれましょう。
******************************

8月23日 練習②” への4件のコメント

  1. 今回は大喜利のノリだねー
    Mさん、初めまして(?)よろしく、まめです。
    なるほど~確かに、今回の曲はあっといわせるようなユニークな仕掛けで動く、楽しいおもちゃがいっぱい詰まっているおもちゃ箱の感じがするよね。
    では、僕は、プーランクは晩年、宗教曲も書いているのでそれも取り入れて、料理のメニュー風に・・・

    『聖と俗の擬古典風とろけるエスプリ和え(ピリ辛前衛ソース添え)』

    なおさん、座布団何枚??

  2. まめさん
    初めましてやないわよ、MはMよ!・・・って団員いろいろ考えてみたら、Mさん結構おるなあ・・・

    >『聖と俗の擬古典風とろけるエスプリ和え(ピリ辛前衛ソース添え)』

    まめさんよ。。。。
    私、何食ってんだかよくわからん料理名よりも
    (エスプリってなんだ、化粧品???!)
    「生ハム」「飛騨牛の焼肉」「まぐろの一番おいしいとこ」
    とかシンプルなのが良いので、まずは座布団全部没収、
    ちょっとなおのもとで、焼肉から修行よ修行。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です