3月16日本番 デビュー

なおです。実家からブログってます。
今日のなおは、ジィジョ読んで、髪切りに行って、カレー作って、甲子園見て、です。
カレーはなお自慢の牛すじカレー。
なおのカレー美味しいのよ!と、両親に振る舞います。
お替わりは?え。お腹いっぱい…。…おかしいな、目から汗が…。

photo1

さて、本番のブログ。お待たせ!
我々の演奏がコンサートの会場後〜開演前の、
観客が続々入ってきてちょっとした頃に、
前座もしくは(ロビーじゃないけど)ロビコン、みたいな感じで
さっそうと登場して、さっと撤収!みたいな出番。
だからか、みんなそんなにド緊張するわけでもなく、
ほのぼの、舞台裏で写真なんか撮ったりして。
しかしクープランの墓をやるのも最後か…なんて思ったり…
…でも、我々フランス音楽専門オケだから!
クープランの墓くらい、次は100人くらいの団員でやってやる!
(倍管にしないと、聴こえないかなあ笑)

今日の服装は、男女共に黒黒の肩だし禁止。
なおは、普段は色々出してナンボの格好が売りなのですが
今日は黒のシャツに黒のパンツ。
一部に「あれ!今日はどうしたの!」
ってザワザワされましたが、なおだってTPOあるんですうー。

そんな感じで裏でワサワサやってましたが、
時間が来てついになおのオルケストルフランセのデビュー!
ちょうど、観客が一番入ってくる時間帯だったので、
ザワザワしてましたが、右近先生自ら観客に団体紹介。

そして、始まりましたクープランの墓!!
Yくんの素敵なソロは指のミス一つなく最初から最後まで。
静かとは言えない会場の雰囲気が良かったのか、
みんな変に硬くなることなく、美しいラヴェルの世界!
なおのパイーンも悪くなかった!

しかしやっぱり最初の懸念通り、更に途中から入ってきた方々により
会場は若干ザワザワし出したので
右近先生が2楽章と3楽章の間でトークを挟むという機転。
先生、こういうのうまい。パフォーマーだと思う。

少し落ち着いた会場で、素敵な3楽章へ。
なお、今まで2楽章が好きだったんだけど
今日、本番の演奏ででいきなり3楽章が好きになった!
なんて綺麗なの。恐るべし、ラヴェルの魅力。
噛めば噛むほど昆布のよーに、どころか、
噛んだら噛んだだけ、いろんな味がするのね。
そして、OFJってすごい!みんなすごい!なおもすごい!
本当にみんな、好きなんだなあ。音楽に愛情が溢れすぎて酔いそう。
本当に美しかった。きれいかった。
みんな一つに融合した感じ。なおも漏れてないよ多分!
そして、それを引き出す、ウコン先生の力!
ウコンの力じゃないよ!右近先生の力だよ!

終わってからも、しばらくポヤーンとしていました。
なんか、終わった!とかお疲れ!とかじゃなくて余韻がすごい。
よかった!OFJ立ち上げて、みんなと出会えて、よかった!

先生が打ち上げの席で、講評として言っていましたが、
周りのプロさんたちや、合唱の方々の評判がすごく良かったらしいです。
上手くてビックリしたって。すごくラヴェルな音がしてたって!
この半年間、ラヴェルの一曲だけにひたすら向き合ってきた、
成果がここにあったんじゃないかって言ってました。
すごいぞ、うちらー!

でも更に四月からは、曲が増えて、
毎回面白い発見があるんだろうな、って考えただけでドキドキしちゃう。
このメンバーで、作れるって考えただけで、もうヤバイぞ。
先生、四月からもよろしくお願いしますー!

打ち上げ編に続く

3月16日本番 デビュー” への4件のコメント

  1. 実家からコメしてます。
    本番に向けて、ようつべで復習しようとしたら、削除されてました。残念だったけど、大丈夫な気がして練習と本番に向いました。本番は集中した演奏が出来てよかったです。

  2. >残念だったけど、大丈夫な気がして

    イイネ!☝
    今までの地道な練習がいつの間にかあの演奏につながったんですね~!
    なおも、練習重ねるごとに確実にラヴェルさんに近づいてる気がして
    本番もまったく心配することなく演奏することができました!
    楽しかったですね~!

    次は、オネゲルさんとフォレさんとも仲良くならねば・・・

  3. 本番から1週間が経ったんだね〜。
    5人で立ち上げて、あの暑い暑い土曜日の初練習を迎え、
    それから少しずつ少しずつメンバーが増えて、
    みんながとっても熱くて、心意気がすばらしくて、
    いつも、いつも、自分のヌケやらボケやらで誤ってばっかりだったけど、
    そのぶん、まわりのみんながステキにフォロってくれて、
    そうやって半年。
    無事に、デビューできて、感無量でした。
    すべてに感謝、感謝です。
    これから、みんなで、もっと、もっ〜と、楽しまなくちゃ。
    きっと、もっと、すごく楽しくなる。
    だから、一緒に楽しみたい人は、いちど、来てみて!
    フランス音楽、すってきっ! だよ〜。

  4. なんかまだ、終わった感がしませんよね~
    私もまた次行ったらクープランの墓をそそくさと準備して
    吹きそうな気がしています^^;
    半年は短かったですね~。
    それなのにいろんな思いがあった半年の時間でした。
    いろんなことに一喜一憂したような。・・憂はあんまりないか。

    来週からは、弦のNEWメンバーも増え、
    管も一部の曲で新しい楽器が増え、
    さらに楽しさがパワーアップしそう!うれしいなあ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です